FC2ブログ
topimage

11月25日「やまとうたコンサート〜仁徳天皇に寄せて〜」公演紹介 - 2018.11.12 Mon

スタッフの松田です。
11月25日堺能楽会館に於ける「やまとうたコンサート〜仁徳天皇に寄せて〜」公演まで、あと2週間となりました。歌枕の公演準備はリハーサルなど着々と進んでおります。

やまとうた11月公演チラシ_ページ_1 やまとうた11月公演チラシ_ページ_2
(チラシ画像をクリックすると拡大されます)


今日は、公演の第一部「仁徳天皇」物語を少しご紹介します。
難波の宮にいらっしゃった仁徳天皇。その当時はオオサザキと呼ばれていました。オオサザキは、後々 聖の天皇と言われた方で、人家のカマドから炊煙が立ち上がっていないことに気づいて民には租税を免除し、その間は自ら倹約をし宮殿の屋根の葺き替えさえしなかったという逸話が残っています。
またオオサザキをはじめとし、イザホワケ、ミヅハワケなど、天皇の名前に鳥の名がついています。その他、嫉妬深い皇后・磐之媛のお話、「カラノの舟」の出てくる木の魂のお話を、日本の民話や神話などを交えてご紹介します。そしてオオサザキ(仁徳天皇)が亡くなっての息子たちによる後継者争いにより、イザホワケ(履中天皇)は現在も残る地名をたどりながら難波宮から石上神宮へと逃避行し、都が難波から大和へ移って行きます。そしてオオサザキ(仁徳天皇16代)、イザホワケ(履中天皇17代)、ミヅハワケ(反正天皇18代)へとつながっていく壮大な歴史物語を、歌枕が歌い語ります。

mozu1.jpg


また公演を行う堺市には、「百舌鳥古墳群」と呼ばれる日本を代表する古墳群があり、現在、世界最大の墳墓である仁徳天皇陵古墳をはじめとする44基が残っています。仁徳天皇の御陵と並んで息子である履中天皇陵古墳もあります。ぜひ歴史の深い堺での歌枕直美「やまとうたコンサート〜仁徳天皇に寄せて〜」にお越しください。

■公演情報................................................................................................

歌枕直美「やまとうたコンサート」〜仁徳天皇によせて〜

日時…11月25日(日)開演:14:00 開場:13:30
会場…堺能楽会館(大阪府堺市堺区大浜北町3−4−7−100)
*詳しい情報・お申し込みは…うたまくらHPコンサート情報




秋の新作公演 「歌枕直美『やまとうたコンサート』〜仁徳天皇に寄せて〜」ご案内 - 2018.10.22 Mon

スタッフの松田です。
10月も後半になり、日に日に秋が深まっていきます。
歌枕の秋の新作公演 11月25日 歌枕直美「やまとうたコンサート」〜仁徳天皇に寄せて〜(於:堺能楽会館)開催まで、あと1ヶ月と迫ってまいりました。
歌枕は、作品制作はもちろんのこと、能舞台を生かした演出、衣装など、公演にむけての準備をすすめております。
第一部は、仁徳天皇にまつわる興味深いお話を、和歌とともに紹介します。第二部は、歌枕のトークとともに「やまとうた」の名曲をお届け致します。

やまとうた11月公演チラシ_ページ_1 やまとうた11月公演チラシ_ページ_2
(チラシ画像をクリックすると拡大されます)


会場となる堺能楽会館は、日本で唯一の個人が所有する本格的な能舞台で、持ち主である大澤家がどこにも負けない本物を作ろうと!堺の財産を作ろう!との思いを込めて昭和44年に建てられました。総檜作りの舞台、檜皮葺きの屋根、緊張感のある空間、音の響きの良い本物の能舞台での、歌枕直美「やまとうたコンサート」です。『音絵巻』公演とはまた違った歌枕の世界をお楽しみください。

1IMG_9543.jpg


また会場のある堺市には、仁徳天皇、履中天皇をはじめとする44基の古墳群(世界文化遺産候補)があります。またヤマトタケルの白鳥伝説に由来した大鳥大社もあり、古代からの歴史の深いところです。その他、茶道千家の始祖・千利休や女流歌人 与謝野晶子の誕生地でもあり、歴史文化の魅力がある街です。公演前に堺の歴史・文化散策はいかがでしょうか。
皆様のお越しをお待ち致しております。

3IMG_1438.jpg 4IMG_1427.jpg 5IMG_1429.jpg


■公演情報................................................................................................
.
歌枕直美「やまとうたコンサート」
     〜仁徳天皇によせて〜

日時…11月25日(日)開演:14:00 開場:13:30
会場…堺能楽会館(大阪府堺市堺区大浜北町3−4−7−100)
*詳しい情報・お申し込みは…うたまくらHPコンサート情報



いよいよ9月22日・23日 枚岡神社 斎館於「音絵巻」公演開催 - 2018.09.17 Mon

スタッフの松田です。
いよいよ9月22日(土)・23日(日)河内一之宮 枚岡神社 斎館にて歌枕直美 歌と語りの一人舞台『音絵巻』~平家物語より「熊野」「敦盛」公演が、今週末となりました。二上山・河内支部長の松田千恵さんのご尽力をいただき、お陰様で、両日とも満席となりました。

音絵巻おもて 音絵巻うら
(画像をクリックすると拡大されます。)


『音絵巻』~平家物語より「熊野」「敦盛」は、今年春に京都・無名舎で公演を行い、大変ご好評をいただいてのアンコール公演で、今、歌枕は本番さながらのリハーサルを行っており、その中、歌枕のひらめきで秋らしい変化を持たせた舞台となります。

また今回の会場である河内国一之宮 枚岡神社(大阪府東大阪市)は、奈良の春日大社へ神様を勧請した神社でもあり元春日とも呼ばれる歴史ある神社で、会場となる斎館は、昭和12年貞明皇太后行啓を御迎えされた由緒があり、「歴史的建造物を生かすコンサート」で、昨年の「アメワカミコ」公演に続き2回目の公演です。昨年は大雨でしたがその中、お申し込みのお客様誰一人ご欠席なく皆様お越し下さり、斎館の雨戸をしめての公演となりましたが演奏が終わり外に出ると雨がや虹が出ていた感動的な公演となりました。

今年はどんな雰囲気になるのか、今から楽しみです。来週は、その様子をご報告致します。


*歌枕直美 秋のコンサート情報...詳しくは、うたまくらHP

=満席= 9月22日(土)・23日(日)14時開演 於:枚岡神社斎館
歌枕直美 歌と語りの一人舞台「音絵巻」〜平家物語より

*11月25日(日)14時開演 於:堺能楽会館
歌枕直美「やまとうたコンサート」〜仁徳天皇によせて〜




10月28日 明日香・奈良県立万葉文化館にて「やまとうたコンサート」 - 2018.09.10 Mon

10月28日は、万葉のふるさと明日香村にある奈良県立万葉文化館於いて開催される『平成万葉市』にて、「万葉の歌姫~歌枕直美やまとうたコンサート」を行います。壬申の乱をテーマに、新しいやまとうたの世界をお届け致します。


1IMG_5276.jpg 2IMG_5258.jpg


万葉文化館は、今年の9月で開館17年目を迎えられます。2001年開館記念の時に、日本最古の詩歌集「万葉集」にちなんで、詩歌を募集・選定して「平成版万葉集」となる“平成万葉・千人一首”の編纂を10年かけて行われるという企画をはじめられ、その「平成万葉・千人一首」第一回目の入選者の和歌に歌枕が作曲し、表彰式で演奏させていただきました。その後、いろんな機会にお招きいただきコンサートをさせていただいてきました。

また今年、秋の好季節に明日香でのコンサートをさせていただけること、とても楽しみです。
ぜひ万葉のふるさと明日香村の散策を兼ねて、ぜひお越し下さい。


奈良県立万葉文化館「万葉の歌姫~歌枕直美やまとうたコンサート」
 会場:奈良県立万葉文化館 企画展示室(奈良県高市郡明日香村飛鳥10)
 日時:10月28日(日)14時半~15時半(予定)
参加ご希望の方は、うたまくら(06-6317-3873)までご連絡ください。


歌枕直美 秋のコンサート情報...詳しくは、うたまくらHP

*9月22日(土)・23日(日)14時開演 於:枚岡神社斎館
歌枕直美 歌と語りの一人舞台「音絵巻」〜平家物語より

*11月25日(日)14時開演 於:堺能楽会館
歌枕直美「やまとうたコンサート」〜仁徳天皇によせて〜









9月2日茶論「やまとうたコンサート」ご案内 - 2018.08.27 Mon

スタッフの松田です。
9月2日11時〜茶論「やまとうたコンサート」=歌枕直美友の会会員制=を開催します。今年は、11月堺能楽会館での公演にむけて、仁徳天皇にまつわるさまざまなお話をご紹介しましたが、9月はその後のお話「仁徳天皇物語 (後日談ソノ1)」です。
仁徳天皇亡き後、イザホワケ(履中天皇)が皇位を継承しました。しかし、皇位を狙う弟が兄を亡き者にしようとしますが、家臣の助けにより石上へ逃げ延び、石上神宮(天理市)の近くに宮殿を築きました。
後日談は、石上の近く平群の地域に根をはり大王をしのぐ様な勢力となったその家臣ツク一族の若君シビとその許嫁 影媛のお話です。
イザホワケ(履中天皇)の孫だという2人の皇子ヲケ(顕宗天皇)・オケ(仁賢天皇)を主とした吉備の勢力との間で激しい戦いが起き、シビは殺されてしまいます。許嫁 影媛の悲しみを歌った葬列の歌・心に染みる名曲で締めくくられます。 初秋の「やまとうたコンサート」しっとりと、影媛の心にふれるひと時をお過ごしください。

またこのお話は、「古事記うたものがたり」にも登場し、その公演の折り「影媛」の歌を石上神宮にご奉納演奏をさせていただきました。

1DSC00840.jpg

DSC00847.jpg


  
また今までの作品に登場した人物たちが、今回の仁徳天皇を通してその関わりが繋がってきて、人物相関図ができてきました。
この壮大な歴史物語の総集編は、11月25日堺能会館での歌枕直美「やまとうたコンサート」〜仁徳天皇に寄せて〜でお届け致します。


歌枕直美 秋のコンサート情報...詳しくは、うたまくらHP

*9月22日(土)・23日(日)14時開演 於:枚岡神社斎館
歌枕直美 歌と語りの一人舞台「音絵巻」〜平家物語より

*11月25日(日)14時開演 於:堺能楽会館
歌枕直美「やまとうたコンサート」〜仁徳天皇によせて〜





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (73)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (65)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (13)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (55)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (9)
コンサート案内 (21)
うたまくら茶論 (2)
活動情報 (2)
プロデュース (7)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示