topimage

歌枕直美プロデュース「アンディ―ムジークコンサート」vol.2 - 2018.02.02 Fri

スタックの松田です。
2月12日(月・祝)11時〜 うたまくら茶論において歌枕直美プロデュース「アンディ―ムジークコンサート」〜今が青春 音楽に想いを寄せて〜を開催致します。今回のご出演は、今年10月に八十歳を迎えられ記念ソロリサイタルを予定されている伊藤紘一郎さんと年齢を重ねるごとに深みをまし艶やかな声になられている薮岡美佐江さんです。
歌枕が進行役を務め、「世界の名曲」「日本の歌〜やまとうた」まで、演奏とトークで綴る茶論ならではの生徒様コンサートとなります。先日、リハーサルが行われ、歌枕が演奏曲目の構成やトークの内容など進行を組み立てていき、お二人の演奏にも熱がはいってきています。
ご友人と教室の生徒様が応援団としてお申し込み下さり、すでに満席となりました。
音楽を通して、うたまくら茶論を通して、人と人とのつながりが深くなり、歌枕の理想とする茶論文化が育って来ています。

茶論写真20170714


歌枕直美プロデュース
 2月12日 うたまくら茶論「アンディームジークコンサート」詳細




歌枕直美音楽教室〜春の発表会〜 - 2017.05.20 Sat

スタッフの松田です。
うたまくらピアノ工房・茶論での「歌枕直美音楽教室〜春の発表会〜」を、14日(日)、18日(木)、そして明日の21日(日)の3日間に亘り5回開催し、子供さんから83歳まで世代を越えた延べ約75名の生徒様が個性豊かな演奏をご披露くださっています。歌枕は、すべての生徒様の演奏を聴かせていただきながらエールを送っていました。昨年の夏は歌枕が不在での工房・茶論 発表会でしたので、「久し振りに近くで歌枕先生とお会いできて嬉しいです。」「歌枕先生がより若々しく、そしてお元気になられていて感激しました。」「緊張して弾けなくなっても、歌枕が隣に座っているとパワーを送っていただいて最後まで弾けました。」など、お声がけもいただき活気のある発表会となりました。

1IMG_7806.jpg 2IMG_8038.jpg

各回の終わりでは歌枕が「入院中は、早く良くなって、ここに帰るんだと思い、そして音楽と皆様の応援に支えられながらリハビリを頑張りました。また、まだ今は右手が動きにくく以前のようにピアノは弾けませんが、生徒の皆様が私がアレンジをした曲を演奏して下さり本当に感動しました。」などお話をし、生徒様とともに今日ここに集えることに喜びを分かち合うことができました。
また演奏後は、恒例の歌枕オリジナルディナーやランチを1年ぶりにお楽しみ頂きながら、今日の演奏について、次回の目標についてなどお話が盛り上がりました。
春の発表会は、明日が最終日となりますが、今回は東京から発表かの見学に来られるお客様はお二人もあり、充実した春の発表会の締めくくりとなりそうです。

=ご案内=
6月16日(金)18時30分開演 うたまくら25周年記念「歌枕直美コンサート」
於:大阪倶楽部 4Fホール(大阪・淀屋橋)
案内image-25thFlyer

チケットのお申し込みは…うたまくら(06-6317-3873)





「歌枕直美音楽教室 Spring Concert
」初日レポート - 2016.05.16 Mon

スタッフの松田です。
歌枕直美音楽教室 Spring Concert
うたまくらピアノ工房・茶論での春の発表会が、5月15日(日)からはじまりました。17日(火)、19(木)、22(日)と、4日間6回に亘り開催します。

0IMG_8532.jpg


1日目は13時の部、16時の部の2回で、ご出演・ご見学でのべ40名の方がお越し下さいました。ご出演は、小学生から82歳までの生徒様で、ピアノソロ、連弾、歌の演奏と、個性豊かな演奏をお聴かせ頂きました。

1DSCN0494.jpg 2DSCN0514.jpg

3DSCN0549.jpg 4IMG_8648.jpg


子供さんたちは、毎回発表会でお会いするたびにその成長度に感動します。また70代80代の皆様もより磨きをかけられ、尚かつよりパワフルになられていて本当に素晴らしく、年齢を重ねるということが素敵だと思いました。

また茶論では、ティータイムの後、13時の部では生徒様 主演での和歌劇「大津皇子」、16時の部では記紀・万葉「やまとうた」コーナーを行いました。

5IMG_8545.jpg 6IMG_8675.jpg


工房・茶論での発表会は、コンサート後に平日はランチ、日曜はディナーと歌枕お手製のお食事もご準備しており、様々な世代の生徒様が交流しての音楽談義も、ここにしかない魅力です。

7IMG_8718.jpg


昨日も、旬のお料理をいただきたながら、「この曲は…」、「歌枕先生のレッスンでは…」、「次回の目標は...」など、お話が盛り上がりました。




1月17日「歌枕直美音楽教室 2016年 新春発表会」レポート - 2016.01.18 Mon

スタッフの松田です。
1月17日ムラマツリサイタルホール新大阪において、「歌枕直美音楽教室 2016年 新春発表会」を13時より開催しました。
5時間にわたり繰り広げられた演奏は、6歳から83歳までの生徒様と講師によるピアノヴォーカルソロに加え、デュオ、コーラス、楽器などで、ジャンルも幅広くクラシック、ミュージカルナンバー、映画音楽、ポップス、ジャズ、歌枕直美オリジナルの記紀・万葉集、和歌劇、そして自作曲までの約50プログラム。歌枕がご出演の方、聴きに来て下さった方に楽しんでいただけるようにと発表会の全体を構成・演出し、聞き応え、見応えたっぷりの発表会となりました。

オープニングは、着物姿でのやまとうたの数々と記紀・万葉に残る相聞歌の愛の二重唱で新春らしく、また進行役には、古代から時空を超えてやって来た“山部赤人”が登場。そして、ピアノヴォーカルソロはもちろんのこと、生徒様が主役の和歌劇「旅人」、そしてオペラ・ミュージカルコーナーは、講師陣がバックを務めてのエンターテイメントショー。

01IMG_5080.jpg 02IMG_5086.jpg

03IMG_5035.jpg 04IMG_5100.jpg

05IMG_5136.jpg 06IMG_5170.jpg

07IMG_5029.jpg 08IMG_5145.jpg

09IMG_5151.jpg 10IMG_5192.jpg


最後は、歌枕ピアノ連弾用に編曲したオーケストラの名曲を、歌枕と講師で演奏し盛り上がりました。フィナーレは、歌枕ピアノ伴奏で子供・学生さんと講師の歌による「萌え出づる春」「私と小鳥と鈴と」で締めくくりました。

11IMG_5213.jpg


子供たちの演奏では心が和み、また成長ぶりに感動しました。大人の皆様は、お人柄や人生を感じる演奏で素晴らしかったです。
そして、お帰り際の皆様方の笑顔が印象的でした。ありがとうございました。
また今日から、歌枕は春の発表会にむけて準備をはじめています。



歌枕直美音楽教室 夏の発表会レポート - 2015.08.31 Mon

スタッフの松田です。
8月23日〜30日まで4日間 7回にわたり、歌枕直美音楽教室“夏の発表会”を、うたまくらピアノ工房・茶論にて開催しました。今回も小学生から82歳まで幅広い世代の延べ約120名の方々がご参加くださいました。

1IMG_7572.jpg 2IMG_7992.jpg

3IMG_7978.jpg 4IMG_7764.jpg


工房では、ピアノ、連弾、ヴォーカルでの演奏をご披露いただきました。
春に発売した歌枕主宰アレンジの“うたまくらオリジナル楽譜”クラシック作曲家シリーズクラッシック名曲シリーズ、ポピュラー名曲シリーズの中からもたくさんの曲が演奏され、聞き応えのあるコンサートとなりました。

5IMG_7663.jpg 6IMG_8069.jpg

7IMG_7779.jpg 8DSC04229.jpg

9DSC04120.jpg 10DSC04049.jpg


大人の皆様は、お一人お一人の音楽への思い、人生観を感じる演奏を、子供さんは春からの成長ぶりを感じる演奏を繰り広げてくださいました。

11DSC03963.jpg 12IMG_8077.jpg

13DSC03999.jpg 14DSC03989.jpg

15IMG_7584.jpg 16DSC04014.jpg


後半、茶論へ移動してからは、「やまとうたコーナー」「和歌劇〜遣唐使の物語〜」と、歌枕主宰オリジナルの作品を、生徒の皆様が演奏して下さいました。
記紀・万葉「やまとうた」の曲は、子供から大人迄あわせて約60名の方がレッスンされており、大変人気のコーナーとなりました。

17IMG_7735.jpg 18DSC04288.jpg

19DSC04069.jpg 20IMG_7828.jpg

21DSC04291.jpg 22DSC04293.jpg


また和歌劇では、主役を務めてくださった方々の熱演で、遣唐使のお話に皆様引き込まれている様子でした。

23DSC03959.jpg 24IMG_7953.jpg

25IMG_7725.jpg 26IMG_8053.jpg


今回の発表会で演奏してくださった曲にありましたが “みんなちがって、みんないい” 本当にその通りのコンサートで、たくさんの感動をいただきました。皆様、ありがとうございました。お疲れさまでした。

コンサート後は、平日はランチ、日曜はディナーと、歌枕主宰お手製料理をいただきながら、次の演奏曲についてなどのお話で盛り上がりました。

2711953261_482781068549254_4099792862049117984_n.jpg 2811899869_486027314891296_1124338571631130630_n.jpg 2911873377_482781255215902_7316457332724994308_n.jpg

3011949152_482781281882566_9102134668441854473_n.jpg 3111892149_486027381557956_6780674075713835613_n.jpg 3211898621_486027424891285_8559448453472248073_n.jpg

3311904706_483140278513333_5187611197058979818_n.jpg 3411903969_483140325179995_447769603331928076_n.jpg 3511903985_483140361846658_6795784025831015220_n.jpg


★次回の発表会は、2016年1月17日ムラマツ・リサイタルホールです。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (72)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (60)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (14)
未分類 (19)
茶論「やまとうたコンサート」 (49)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (8)
コンサート案内 (13)
うたまくら茶論 (3)
活動情報 (3)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示