FC2ブログ
topimage

4月26日金曜の夜にコンサート - 2013.04.29 Mon

スタッフの曽和です。
今夜はいきなり“ブラジル”から開始。マラカスも加わり賑やかです。もう茶論は初夏の陽気がただよいます。
マラカスやタンバリン、鈴などの小物楽器が飛び入りで加わるのも歌枕オリジナルの音楽の特徴です。
それに加えて踊りが考案されたり、参加くださる方が音楽をより華やかに演出までもしてくださいます。
この日は若いエネルギーも爆発しました。動きが激しくてカメラの映像が全部ぶれてしまって掲載できないのが残念です。
教室の発表会の狭間でありながら、翌日、翌々日の発表会後のディナーも含め、歌枕は総勢何人前のお料理を作っているのでしょう?毎日ご参加の方もある中、メニューは全て違うのですから驚きです。又、若い方達も充分満足できる内容でこんなにも食べられるのかしら?と思いつつも大きなお鍋はいつのまにか空っぽに…。
翌日からは子供さんも参加の発表会。参加者はここで充分にエネルギーを蓄え、翌日からの発表会に臨みます。


メニュー

りんごとカマンベールのオーブン焼き
ササミかつとピクルス
カレー鍋&カレーうどん
リンゴのソテー アイスクリーム添え

金曜の夜0426-1 金曜の夜0426-3

金曜の夜0426-2 金曜の夜0426-4

金曜の夜0426-5 金曜の夜0426-6

 
リンゴやササミやカレーなど
大好物ばかり
それがあたりまえでない形でテーブルにならびます
オーブンで焼かれたり
かわいいスティックにささったピクルスがついていたり
カレーもルウはオリジナル
どれもボリュームがあるのに食べやすいので食が進みます
この日歌いきった方々、心もお腹も満たされ、きっと満足
あっ!夢中で食べたのでカレーのお汁がシャツに!
気をつけましょうね






● COMMENT ●

本当にた~いへんですね。

発表会の合間の一時?(一時ではないですか?)に、熱気ある演奏が続きました。
この日の翌日は、どんな発表会の雰囲気になるかあ~期待と、不安が一杯でした。
歌枕さんは、本当に一体何食の料理を、この一週間で作られたのでしょうか。ものすごいパワーだと思います。曽和先生も、発表会の準備、進行本当に、お疲れ様でした。

妹尾様

又、妹尾さんにしかできないレパートリーを披露して頂けるのを楽しみにしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/181-83e4f52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5月4日「茶論やまとうたコンサート」 «  | BLOG TOP |  » 4月19日金曜の夜にコンサート

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (81)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (182)
活動レポート (68)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (15)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (74)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (9)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (1)
コンサート情報 (11)
コンサート案内 (40)
うたまくら茶論 (5)
活動情報 (9)
プロデュース (9)
茶論歌枕オリジナル料理 (5)
歌枕直美のやまとうたを歌う会 (3)
うたまくら30周年にむけて (16)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示