FC2ブログ
topimage

4月5日 福厳寺にて「茶論やまとうたコンサート」レポート - 2014.04.07 Mon

スタッフの松田です。
4月5日 浜松・福厳寺様のご協力を得て、浜松初の「茶論やまとうたコンサート」を開催しました。
浜松では、和歌劇の初作品から12年間公演を行わせていただいております。長く応援してくださる浜松の皆様に、感謝の気持ちを込めて、大阪の茶論でおこなっているような身近に聴くコンサートと歌枕自身の手料理をお召し上がりいただいたいと、歌枕が出張茶論コンサートを計画しました。

数日前から、歌枕の準備ははじまりました。メニューを決め、食器・グラスの準備、下ごしらえと行い、当日の朝、すべてを車に積み込み浜松に向けて出発しました。
到着後、今回の会場となる福厳寺 書院のコンサートの時の使い方、食事の時のテーブルの配置、コンサートからの転換などなどすべての確認を行い、ボランティアスタッフを勤めてくださる浜松の皆様との打ち合わせを行い準備に入ります。

夕方17時 浜松の会員の皆様を中心に、昨年コンサートをさせていただいた愛知県田原市から、そして大阪からも会員の方々が応援に来てくださり、満席にて 浜松「茶論やまとうたコンサート」がスタートしました。
まずは、書院のふすまに映像を投影しての和歌劇「真間のテゴナ」の上演です。脚本の菅沼先生が物語の説明をして物語がはじまりました。
和歌劇の後は、歌枕がご参加の皆様お一人お一人をご紹介し、前に出て来ていただいてお話をおうかがいしていきました。大阪では恒例になっていますが、浜松でははじめてでしたので、突然お声がかかり前に出るということも驚きのご様子でした。

1DSC09999.jpg 2DSC00001.jpg 3DSC00011.jpg



「学生の頃に、日本人のアイデンティティがないといけない、古事記日本書紀に原点があると先輩に教えられ勉強しました。そしてその後、時間がたちましたが、去年、歌枕さんの歌を初めて聴きました。歌枕さんの歌を聴いていると、いろんな映像が浮かんできます。そして花の匂いまでしてくるような気がします。」
「中学3年生の時に、井上靖の「額田王」を読んで 額田王が好きになりました。歌枕さんのコンサートをはじめて聴かせていただいた時、 額田王だと思いました。それから万葉集に興味が出て、CDを聴きながら勉強させていただいています。」
「毎回、歌枕さんの歌、そしてあでやかな衣装を楽しみにしています。そして今日はお食事もいただけると聞いて、とても楽しみにしてきました。」
「いつも歌枕さんの歌を聴かせていただいて、自分の細胞が呼び覚まされる気がします。今日も楽しみにして参りました。」など、ご感想などをお話いただくことができました。
また、介護老人保健施設にお勤めの会員様は、「富士」の曲にエアロビクスの先生に振り付けを考えていただき、 毎日施設の皆様と踊ってくださっているとのことで、今回ご披露くださいました。祈りのポーズから始まる踊りはとても印象的でした。
そして、コンサートの締めくくりは「酒楽の歌」で、大阪からの会員様にご参加いただき乾杯し、宴のはじまりとなりました。

メニュー 

ほたるいかの燻製とプロセスチーズ
ごぼうのスープ
たけのこのパスタ
ベトナム風 鶏の煮込み
みつばご飯のおにぎり
ライチ風味のフルーツポンチ

41979641_272336089593754_1465850019_n.jpg 51487437_272336199593743_756648295_n.jpg

610154031_272336269593736_1912613494_n.jpg 71897907_272336326260397_606097375_n.jpg

8DSC00040.jpg 910013195_272336369593726_1487800811_n.jpg


「旬のものを使ったお料理で美味しかったです。そして何より歌枕さんの気持ちが嬉しく、感謝しています。」
「初めてのコンサート、本当に色々な面で感動しました。こんなにたくさんの食器運んで、暖かいおもてなしのお気持ちが伝わってきました。料理もとても美味しかったです。ありがとうございました。」
「とても良い時間を過ごすことができて、感謝しています。」
「歌枕さんと直接お話ができるとは思いませんでした。今日は驚きと感動をたくさん頂きました。」

お帰りの際に、皆様にお声がけ頂きました。
少人数制の茶論コンサートですが、大阪に負けないくらい盛り上がり、春の一夜「やまとうたコンサート」を無事終えることができました。皆様ありがとうございました。






● COMMENT ●

本当にお疲れ様でした。

浜松に行かせて頂き、大変楽しい時間を過ごさせて頂きました。
浜松のお客様も、大阪とは違う静かですが熱い想いで応援されているのだというのが、よくわかりました。なかなか個性の強い皆様方で、楽しくって、気が付けばずつと、笑いっぱなしでした。準備は、きっと大変だったと思いますが、大きな第一歩になったのではないかと思います。お疲れ様でした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/249-145d742d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/08 09:04)

田原市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

4月11日 金曜の夜にコンサート «  | BLOG TOP |  » 3月29日「三輪明神 大神神社にてご奉納演奏」レポート

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (73)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (64)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (13)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (54)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (9)
コンサート案内 (19)
うたまくら茶論 (2)
活動情報 (2)
プロデュース (7)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示