FC2ブログ
topimage

5月23日枚岡神社於 和歌劇「古事記うたものがたり〜人の世の巻」公演レポート - 2015.05.26 Tue

スタッフの松田です。
5月23日東大阪にある河内国一之宮 枚岡神社において 和歌劇「古事記うたものがたり〜人の世の巻」公演を開催し、當麻寺公演に続き、満席での公演となり無事に終了しました。

枚岡神社は、創祀2670余年と言われ、今回の和歌劇にも登場するイワレヒコ(神武天皇)が、大和橿原の地で即位された皇紀前3年と伝えられている古代からの聖域です。今も拝殿は山の木々に守られたところにあり、神聖な気に包まれた特別な場所で、古代からの地形が残っていそうです。今は、ここから大阪市内が一望できますが、イワレヒコがやってきた時代には、この山の下まで海が広がっていたそうです。

1IMG_5987.jpg 2IMG_5964.jpg


今回18時からの公演でしたが、お客様は早くからお並びくださっており、友の会のボランティアスタッフの皆様が受付を担当して下さり、笑顔でお迎えくださっていました。

3DSC03315.jpg 4IMG_5992.jpg


公演は、二上山支部長であり、河内支部長も兼任して下さっている松田千恵さんの名司会からスタートし、その反応もさすがに河内の国、お客様に活気がありました。会場の外に、その笑いや熱気が伝わってきました。次に枚岡神社 中東 弘宮司よりご挨拶をいただき、公演がはじまりました。
歌枕が登場し、音楽がはじまると、とても集中度の高い雰囲気となりました。

5DSC03318.jpg 6DSC03323.jpg


公演後のサイン会、記念撮影でも、熱気いっぱいでした。
皆様より「歌枕先生のすばらしい声量と古事記の歌々そして演出に陶酔させていただきました。」「本日の熱演お疲れ様でございました。新たな体験をさせて頂きありがとうございました。」「はじめて見させていただきました。音楽と映像、語り、歌によって、その世界に引き込んでしまう姿には圧巻でした。」などご感想をいただきました。

7IMG_6010.jpg 8DSC03327.jpg

9IMG_6013.jpg 10IMG_6011.jpg


中東 弘宮司より「物質優先になってしまった今、歌枕さんは神様からの御言を受け音楽を通して古事記などに本の精神を伝える活動されていらっしゃる。この時代に必要な方です。」と、心強いメッセージを頂戴しました。ありがとうございました。また枚岡神社の皆様、大変お世話になりましてありがとうございました。

11DSC03333.jpg


最後になりましたが、當麻寺、枚岡神社とご縁をつないでくださった二上山支部長・河内支部長の松田千恵さん、広報宣伝活動から当日司会まで、本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

いよいよ今週末は、静岡での2公演です。
浜松と森町の友の会の皆様が、公演開催までの広報活動、そして当日の設営準備から、受付、片付けまで、ボランティアスタッフとしてご協力くださり、待っていて下さいます。歌枕は、奈良・當麻寺、東大阪・枚岡神社での公演を力にして、静岡公演に向かいます。皆様どうぞよろしくお願いします。

静岡 浜松・宝林寺公演、森町・小國神社公演詳細




● COMMENT ●

いざ、浜松へ出陣?

枚岡神社での熱気が、熱く暑く伝わってくるようです。大盛況の様子で、おめでとうございます。次回は是非、(日)にして頂きたいです。すみません。個人的な都合で…。
いよいよ、浜松ですね。関西の熱い想いをそのまま浜松へ…いざ、出陣?

盛り沢山でした!

静岡公演を控え、ネタバレになってはいけませんので、詳しくは書けませんが・・・
「やまとうたコンサート」十数回分のネタが凝縮されています!点と点が線になっていくのを実感できました。聞きなれない変わった名前の人物がワラワラ出てきて、ついていくのが必死でした(笑)この人は「イワレヒコ」系統、この人は「クサカ」系統と、頭の中で整理しながら、歴史は繰り返され、連綿と続いてきたんだなぁ、これからも続いていくんだなぁとつくづく感じました。
写真にもありますように、歌枕さんの、わかたけ色の衣装がとっても素敵でした。この季節、この場所にぴったり!!衣装に映像が重なり、様々な表情を見せていたのも素晴らしかったです。若武の躍動感、影媛の悲しみ・・・感動的な一日となりました。
一人でも多くの方にご覧いただきたいと思います。

お疲れさまです。

先生方におかれましては静岡公演を控えておられますが、こちらの方は無事、終わらせていただくことができまして、安堵しております。ご来場のお知り合いの方々にもお喜びいただき、お伝えしてよかったなと自負しております。
体調、お気をつけられまして、静岡公演のご成功をお祈りしております・・・・・

妹尾さま

枚岡神社は、歴史の深いところです。こんな近くに、こんな素晴らしいところが…と、驚きました。ぜひ一度 あそひに行ってください。
また次回、枚岡神社での公演ができることを、私も願っています。

やすぴょんさま

枚岡神社の公演では、お手伝いもしていただきありがとうございました。また名コメントをありがとうございました。いよいよ静岡2公演。明日 機材を積んで移動します。公演の様子は、またこちらでご報告させていただきます。

松田千恵さま

當麻寺、枚岡神社への縁結びから、
長期間かけての広報活動と、大変お世話になりましてありがとうございました。千恵さまのおかげで良い公演になりました。本当に感謝致しております。ありがとうございました。お疲れ様でした。いよいよ静岡2公演です。行ってまいります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/329-75765701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5月30日、31日 和歌劇「古事記うたものがたり〜人の世の巻〜」静岡公演レポート «  | BLOG TOP |  » 5月17日 當麻寺奥院於 和歌劇「古事記うたものがたり〜人の世の巻〜」初演レポート

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (81)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (182)
活動レポート (68)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (15)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (74)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (9)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (1)
コンサート情報 (11)
コンサート案内 (40)
うたまくら茶論 (5)
活動情報 (9)
プロデュース (9)
茶論歌枕オリジナル料理 (5)
歌枕直美のやまとうたを歌う会 (3)
うたまくら30周年にむけて (16)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示