FC2ブログ
topimage

1月17日「歌枕直美音楽教室 2016年 新春発表会」レポート - 2016.01.18 Mon

スタッフの松田です。
1月17日ムラマツリサイタルホール新大阪において、「歌枕直美音楽教室 2016年 新春発表会」を13時より開催しました。
5時間にわたり繰り広げられた演奏は、6歳から83歳までの生徒様と講師によるピアノヴォーカルソロに加え、デュオ、コーラス、楽器などで、ジャンルも幅広くクラシック、ミュージカルナンバー、映画音楽、ポップス、ジャズ、歌枕直美オリジナルの記紀・万葉集、和歌劇、そして自作曲までの約50プログラム。歌枕がご出演の方、聴きに来て下さった方に楽しんでいただけるようにと発表会の全体を構成・演出し、聞き応え、見応えたっぷりの発表会となりました。

オープニングは、着物姿でのやまとうたの数々と記紀・万葉に残る相聞歌の愛の二重唱で新春らしく、また進行役には、古代から時空を超えてやって来た“山部赤人”が登場。そして、ピアノヴォーカルソロはもちろんのこと、生徒様が主役の和歌劇「旅人」、そしてオペラ・ミュージカルコーナーは、講師陣がバックを務めてのエンターテイメントショー。

01IMG_5080.jpg 02IMG_5086.jpg

03IMG_5035.jpg 04IMG_5100.jpg

05IMG_5136.jpg 06IMG_5170.jpg

07IMG_5029.jpg 08IMG_5145.jpg

09IMG_5151.jpg 10IMG_5192.jpg


最後は、歌枕ピアノ連弾用に編曲したオーケストラの名曲を、歌枕と講師で演奏し盛り上がりました。フィナーレは、歌枕ピアノ伴奏で子供・学生さんと講師の歌による「萌え出づる春」「私と小鳥と鈴と」で締めくくりました。

11IMG_5213.jpg


子供たちの演奏では心が和み、また成長ぶりに感動しました。大人の皆様は、お人柄や人生を感じる演奏で素晴らしかったです。
そして、お帰り際の皆様方の笑顔が印象的でした。ありがとうございました。
また今日から、歌枕は春の発表会にむけて準備をはじめています。



● COMMENT ●

出演された方も、ご見学の方も

歌枕さんの構成、演出は素晴らしく、聞いて頂く皆さんにもとても楽しんで頂ける内容だったのではないかと思います。皆さんが、緊張はされたかと思いますが、本当に伸びやかに演奏されているように感じました。出演者の皆さん、うたまくらの皆さん、本当にお疲れ様でした。

妹尾様

当日は、大変お疲れさまでした。
トータルで皆様に楽しんでいただけた発表会だったと思います。
また春の発表会へむけて、よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/384-6e35e0b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歌枕直美 春公演 和歌劇「古事記うたものがたり〜飛鳥の巻〜」 «  | BLOG TOP |  » 1月15日 茶論「金曜の夜にコンサート」
レポート

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (73)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (64)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (13)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (54)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (9)
コンサート案内 (19)
うたまくら茶論 (2)
活動情報 (2)
プロデュース (7)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示