FC2ブログ
topimage

2月23日 茶論「金曜の夜にコンサート」レポート - 2018.02.24 Sat

スタッフの松田です。
春は旅立ちの季節。毎年この時期には、歌枕直美音楽教室で音楽を勉強し、春から新しいスタートをきる方々が、歌枕に喜びの報告に来て下さいます。
昨夜も、野球、ホルンと自分の道を見つけて、目標をもって高校進学され切る青年2人がご参加くださいました。2人共、5歳から歌枕直美音楽教室に入会してくださり、はじめての発表会、小さいながら歌枕のやまとうた「藤原京の歌」を歌っていた姿、毎週レッスンに元気に来てくれる姿などなど10年間が巡ります。それぞれの思いのこもった演奏は胸が熱くなりました。歌枕より「おめでとうございます。これからも頑張ってください。そして、うたまくらに帰ってきてくださいね。」とエールを送っていました。

1IMG_5957.jpg 2IMG_5992.jpg


茶論ができたときからずっとご参加くださり、茶論を愛してくださっていた最長老様が87歳で「金曜の夜にコンサート」をご卒業と、締めくくりの歌を歌って下さいました。「長い間ありがとうございました。茶論で歌うことが生き甲斐になりました。また歌枕先生のコンサートには、またお伺いしますよ。」と、歌枕より「これが最後ではありませんね。また別の機会にお会いしましょう。」と、お約束していました。

320180223.jpg


コンサート後は、世代を越えて共に、歌枕のオリジナルディナーを美味しくいただきながら、懐かしい話や未来の話で盛り上がりました。ホタルイカの可愛い薫製から、お野菜と彩りよく盛りつけられた鶏のスペアリブ、ちゃんこ鍋&しめそば、そしてデザート ティラミスまでを完食!

4IMG_6068.jpg 5IMG_6070.jpg

6IMG_6074.jpg 7IMG_6078.jpg


出会い、音楽、語らい、共に過ごす時間、信頼と、様々あらためて思い起す時間となり、感慨無量の夜となりました。





● COMMENT ●

嬉しい門出です…。

毎年この時期になると、嬉しい門出と共に、顔が見れなくなるのは寂しい気持ちと交差します。お二人ともに、素敵な音色でピアノを奏でられ、心に染みました。又きっと茶論に来て頂けますよね?待っています。

妹尾様

毎年、夢が叶って旅立って行かれる生徒様がいらっしゃるのは、本当に嬉しいですね。きっとお二人も、さらに成長した姿を見せに来て下さると思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/512-e55a8446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3月「茶論やまとうたコンサート」のご案内 «  | BLOG TOP |  » 「歌枕直美 春公演チケット発売のご案内」

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (74)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (65)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (13)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (56)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (10)
コンサート案内 (22)
うたまくら茶論 (2)
活動情報 (2)
プロデュース (7)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示