topimage

3月「茶論やまとうたコンサート」のご案内 - 2018.03.03 Sat

スタッフの松田です。
3月18日に「茶論やまとうたコンサート」を開催します。
今年は、仁徳天皇にまつわるお話をご紹介しており、今回は「仁徳天皇第二部」〜古事記の中にのこる木の魂のお話「カラノの舟」です。
昔は大きな木を使って舟をつくり航海をしていました。また、その舟が古くなると燃やしていましたが、燃えない部分があり、そこには木の魂が宿っているので、それで琴を作ると良い音で遠くまで聴こえたという物語で、古事記ソングスに収録されている「カラノの舟」で締めくくられます。

1IMG_4800.jpg 2IMG_4882.jpg


今年1月うたまくら社の社員旅行は神戸・淡路島で、歌枕の作品にまつわる地をめぐりました。その一つに、今回のお話にまつわる場所で、古事記の人徳紀の中に「天皇の飲料水として、淡路島の寒泉から朝夕に船で港に運び、大御水として献上した」と記されている古事記伝承の地御井の清水(淡路市佐野小井)に行ってきました。今でも清水が湧き出ています。この目の前に広がる大阪湾を渡って、カラノの舟が毎日仁徳天皇の元へ御井の清水が届けられたと、その地に吹く風や空気からより身近に感じることができました。

■3月18日(日)11時〜14時半「茶論やまとうたコンサート」=歌枕直美友の会会員制=
お申し込みは…うたまくら06-6317-3873
詳細は…うたまくらホームページ



● COMMENT ●

春の訪れと共に

寒い日が続きましたが、やっと春が来たようです。春の訪れと共に、やまとうたコンサート、いよいよです。どなたにお越し頂けるか、楽しみです。宜しくお願い致します。

妹尾様

本当に春がやってきましたね。また新しいページが開けるようで、18日楽しみです。よろしくお願い致します。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/513-a131b58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大阪管工機材商業協同組合80周年記念 祝賀会オープニング演奏 «  | BLOG TOP |  » 2月23日 茶論「金曜の夜にコンサート」レポート

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (72)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (60)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (13)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (51)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (8)
コンサート案内 (12)
うたまくら茶論 (2)
活動情報 (2)
プロデュース (6)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示