topimage

5月「茶論やまとうたコンサート」=友の会会員制=のご案内 - 2018.04.28 Sat

スタッフの松田です。
4月は京都・無名舎での歌枕直美 歌と語りの一人舞台「音絵巻」〜平家物語より「熊野」「敦盛」公演を好評の中終えることができました。(「歌絵巻」より「音絵巻」に改名)そしてNHKラジオ深夜便への出演の反響も大きくいただき新しい出会いがありました。ありがとうございました。
そして、いよいよ5月到来。新しいスタートです。

5月6日に「茶論やまとうたコンサート」を開催致します。
今年は、仁徳天皇にまつわるお話をご紹介しており、1月は「仁徳天皇第一部」聖の大王と呼ばれたお話、3月は「仁徳天皇第二部」〜古事記の中にのこる木の魂のお話を上演。そして今回のお話は「仁徳天皇第三部」仁徳天皇の時代にはじまったという鷹狩りのお話です。
日本書紀」の中に、摂津国住吉郡の依網のあびこが珍しい鳥を捕まえたので仁徳天皇に献上したという事が書かれています。この鳥はその当時百済では多く見られる鳥で「倶知」と言って飼いならすと他の鳥も捕まえてくるという「鷹」のことだったそうです。

NP909826.jpg
大依羅神社(大阪市住吉区庭井)
 

その後、天皇の御料地で鷹の調教を、管理監督に依網のあびこがあたったため、現在もあびこ(大阪市住吉区我孫子)という地名や、依網(依羅)の地域神として祀られたと言われる「大依羅神社」が今も残っています。

11月には、「仁徳天皇」の物語の集大成を、仁徳天皇ゆかりの地・堺にて行う予定です。


■5月「茶論やまとうたコンサート」ご案内
歌枕直美友の会会員制=
歌枕の本拠地 うたまくら茶論での「やまとうたコンサート」
仁徳天皇にまつわるお話(新作)と記紀万葉やまとうたの名曲をお届け致します。
コンサート後の歌枕お手製のお食事もお楽しみください。
 日時:5月6日11時~14時半
 会場:うたまくら茶論
お申し込みは...うたまくらまで





● COMMENT ●

新鮮です。

ご近所のお話ですが、こういう話が残っているなんて、何だか新鮮に感じます。あびこという言葉が出て来る度に、ちょっと、反応してしまいます。コンサートと共に、お食事もお楽しみ頂きたいです。

妹尾様

今ある地名が出てくると、古代から続いてきている歴史をより身近に感じますね。6日よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/523-b177e96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「うたまくらホームページ」のご紹介 «  | BLOG TOP |  »  『歌枕直美 Instagram(インスタグラム)』がスタート!

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (72)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (60)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (14)
未分類 (19)
茶論「やまとうたコンサート」 (49)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (8)
コンサート案内 (13)
うたまくら茶論 (3)
活動情報 (3)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示