FC2ブログ
topimage

うたまくら茶論「歌枕直美のオリジナル料理」ご紹介 - 2018.06.18 Mon

スタッフの松田です。
うたまくら茶論での歌枕オリジナル料理。
今年の春の代表はビーツ料理です。姫路にお住まいの会員様に、歌枕のリクエストで作っていただきました。

20180618104900c41.jpeg


ビーツは、日本ではまだまだ馴染みが薄いですが、ヨーロッパ料理ではボルシチに使われる鮮やかな赤い野菜です。歌枕はヨーロッパ公演でのすきまの時間は、各地の市場へ野菜や香辛料などを見に行き、地元料理をいただくなどの経験と歌枕なセンスで、歌枕のオリジナルビーツ料理が誕生しました。

2018061810523018a.jpeg

20180618105228114.jpeg

201806181052307bf.jpeg


着色料なしのビーツそのものの色を生かしたお料理は、テーブルに出された瞬間にお客様から「わぁー、きれい‼︎」そして「美味しい‼︎」と、大好評。見て楽しみ、食べて楽しみ、ビーツからヨーロッパのお話まで、話題が広がっていきます。
春のビーツは終了し、次の収穫は冬だそうです。歌枕より「クリスマス料理を彩る料理として登場すると思います。」とのことです。お楽しみに。




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utamakurastaff.blog.fc2.com/tb.php/531-3b47f16e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歌枕直美の「時代を語るピアノの響き」ご案内 «  | BLOG TOP |  » 万葉集 英語に訳して親しもう『みやびうた〜海をこえ、彩る言の葉』

プロフィール

utamakurastaff

Author:utamakurastaff
アーティスト歌枕直美のライブを中心とした様々な音楽活動を、コンサートスタッフがレポートいたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ライブレポート (72)
茶論「みやびうたコンサート」レポート (17)
茶論コンサートレポート (179)
活動レポート (61)
CD『言の葉』 (5)
歌枕直美音楽教室 (13)
未分類 (20)
茶論「やまとうたコンサート」 (54)
お客様メッセージ (2)
海外公演 (32)
時代を語るピアノの響き (8)
記紀・万葉「やまとうた」と和歌劇 (33)
案内 (0)
コンサート情報 (9)
コンサート案内 (19)
うたまくら茶論 (2)
活動情報 (2)
プロデュース (7)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示